BRANCH INFO 支店情報

    2018.06.18 NEW!【コモド・カーサ 東玉川学園4丁目-2号棟】成約いたしました。

    2018.06.18 NEW!【コモド・カーサ 木曽東4丁目-2号棟】成約いたしました。

    2018.06.18 NEW!【小川1丁目(売地)】成約いたしました。

    2018.06.15【コモド・カーサ すみよし台 全3棟】 販売開始致しました。

    2018.06.14【コモド・カーサ 玉川学園1丁目-1号棟】成約いたしました。

    2018.06.14【コモド・カーサ 鎌倉城廻30区画】成約いたしました。

    2018.06.11【コモド・カーサ 東玉川学園4丁目-1号棟】成約いたしました。

    2018.06.09Coming soon ! 【コモド・カーサ 相模大野 全2棟】~次期販売予告~

    2018.05.17【コモド・カーサ 南万騎が原 全3棟】販売開始致しました。

    2018.05.12Coming soon ! 【コモド・カーサ すみよし台 全3棟】~次期販売予告~

    2018.04.27 『洗濯物干しへのこだわり』
    町田市 築1年 H様邸
    共働きのH様ご夫婦 
    アーバンホーム フリーディオ を建築しました町田市在住のH様

    自由設計こだわりを紹介します。 

    共働きということで、奥様の強いご希望は、お洗濯導線

    2階フロアに浴室・洗面室・洗濯機置き場を配置し、階段ホールから直接バルコニーに出られるよう設計しました。

    また、階段ホールに室内物干しユニット「ホシ姫サマ」を設置し、階段手すりを金属製にしたのもこだわりの一つです。

    室内に洗濯物を干せますので、花粉症対策として、またこれからやってくる梅雨時やお天気の不安な日にも最適です。

    普段の洗濯物を取り込む際にもピンチハンガーごと取り込んでとりあえず掛けておけるので、とても便利とのことです。「ホシ姫サマ」大活躍ですね!


    H様奥様は、洗濯物のストレスなくなったようで本当に良かったです。

    2018.03.15 『季節にも配慮した工夫』

    花粉症の季節がやってきましたね。


    お悩みの方も多いのではないでしょうか。


    花粉症対策のひとつに、「花粉を家の中に持ち込まないこと」が大切というお話しを聞きました。

    帰宅時に玄関前でコートやお洋服を払ってから入られる方もいると思いますが、コートなどはできればお部屋まで持ち込みたくないですよね。

    前回、収納でもご紹介した『ウォークスルー・シューズクローク』は、そんなお悩みにも対応した実用性のある玄関です!


    靴の収納だけでなく、『ハンガーパイプ』も備え付けていますので、花粉の付いた上着も玄関に掛けておけますね。

    『ハンガーパイプ』は、基本的に玄関のたたき上に設置していますので、濡れている雨具などでも大丈夫。

    これからやってくる梅雨の季節にも便利ですよ。

    また、一年を通して快適にお過ごしいただけるよう、建物の断熱材は、『硬質ウレタンフォーム』、『高性能ハイブリットサッシ』や『Low-E複層ガラス』を標準仕様として採用し、

    高い気密・断熱性能を実現しています。断熱性能の高さは、なかなかイメージはつきにくかったのですが、真夏の小屋裏収納に上がった際に、あの「すごい暑さ」がないことで実感しました!

    断熱性能の高さは、冷暖房の光熱費の削減にもつながりますので、お財布にも優しいですよね!

    「コモド・カーサ」には、季節に配慮した細やかな工夫や仕様がこの他にも沢山ありますので、ぜひ一度、実際の建物でご確認ください。

     
    2018.03.12 『収納』

    家探しをされる際、リビングや各お部屋の広さ、日当たりなど気になることは沢山ありますよね。

    収納もその一つだと思いますが、意外とお住まいになってから収納不足や使い勝手でお悩みの方は多いようです。

    特に、ご家族みなさんで使われる共用収納は重要ですよね!

    せっかくの広いリビングも雑然としてしまったり、しまう場所がなくて「古新聞やまとめ買いしたペットボトルなど廊下や階段の隅に置いてある」

    なんていうお話しも耳にします。

    「コモド・カーサ」は、その名の通り快適に過ごしていただくために収納にもこだわってプランニングしています。

     

    例えば、玄関では、お子さんの靴が転がっていたり、ちょっと外へ出る際に履くサンダルなどはその度にしまうのは面倒ですよね。

    「コモド・カーサ」で数多く採用している『ウォークスルー・シューズクローク』は、動線を分けてクローク内を家族用の玄関としてお使いいただくことで、

    すっきりした玄関を保てますので、急な来客や宅配便の方が来られても安心。

    靴の出し入れも楽々、棚は可動式ですので、冬場のブーツ置き場など季節に応じて高さを変えることもできます。

     

    その他にも、キッチンには、パントリーや家電収納付のシステム収納を採用したり、洗面所にはリネン庫や棚を設置したり、

    リビングダイニングや廊下、階段下など場所に応じて目的にも配慮し、沢山の収納を設置し「快適な家」作りを目指しています。

     

    2018.01.19 『タタミコーナー/多目的ディスク』

    コモド・カーサでは、プランニングする際に、LDKでの家族の繋がりを大切にしています。

    その中で生まれた特徴的な空間の一つが、小上がりのタタミコーナーです!!

    日本人に馴染みのある和室は、寛ぎや癒しを与えてくれる空間でもありますが、それを現代のライフスタイルに合わせてアレンジしました!

    ちょっとした休憩やリビングダイニングで家族と寛ぎながら会話を楽しむスペースは勿論、小さなお子様が家事をしているママの目の届くところで遊べたりお昼寝をしたりするスペースとして、またご両親などが泊りに来た時の就寝スペースとしてなど多目的で便利なスペースです。

    多目的デスクもコモド・カーサの特徴の一つ。

    家族のパソコンコーナーやお子様がリビングで宿題や勉強をしたりするスペースとしてご利用頂けるスペースです。

    最近は、リビングでお子様が宿題をするご家庭も増えているとのことで、そういったニーズにお応えする中で生まれたスペースです。

    また、タタミコーナーが配置されているプランは、小上がりを活用し、壁際に多目的ディスクを設けてスペースの有効活用も意識しデザインしています!!

    2017.12.27 『フルハイトドア』

    空間にさりげなく、それでいて凛と佇んでいる、おしゃれな室内ドア


    フルハイトドアは、シンプルモダンでデザイン性の高い、ドアというよりアートのような建具です♪


    そんなフルハイトドアの魅力に惹かれコモド・カーサでは、10年以上こちらの建具を使用させていただいております!!

    フルハイトドアはなんといっても、下がり壁をなくし、天井まで届く高さ!!ドアを開けると天井がフラットに続き、開放感を感じることができるところではないでしょうか。

    神谷コーポレーションさんの高い技術力は、木製ドアの反りを抑え、高さのあるドアを実現しました。

    そんなデザイン・技術に優れたフルハイトドアはコモド・カーサのこだわりの一部です♪

    PAGE TOP